楽天銀行で取引して、ANAマイルを貯めよう。

楽天銀行で取引して、ANAマイルを貯めよう。

こんにちは、ひろくんです。

 

 

楽天銀行には、「ハッピープログラム」というものがあり、うまく利用することによって、

楽天ポイントが貯まります。

超低金利時代はポイントがいい。

このご時世、銀行に100万円預けても、普通預金だと、利息が1000円もありません。

超低金利で0.001%しかないのに、そこから20%超の税金がかかりますよね・・・

800円切ってしまいます。

 

ネット銀行系では、ポイントプログラムを行っている銀行があります。

その中で、今回は楽天銀行をつかってANAマイルを貯める方法を書きたいと思います。

 

楽天銀行のメリット

ポイント還元システムの、「ハッピープログラム」によって、

・取引内容に応じて、楽天ポイントがもらえる。

・ATMの利用回数、他行振込手数料の無料回数の優遇がある。

・楽天ポイントは、ANAマイルに2:1で交換できる。

 

ハッピープログラムとは?

楽天銀行の公式ページに詳しく載っていますので、

こちらをご覧ください。

 

 

 

VIP以上であれば、獲得できる楽天ポイントが3倍なので、

最低でもそれを目指してください。

 

どんな取引が対象?

他行からの振込や、ATMでの入出金、給料振込などがありますが、

これだけのために、VIPの取得条件を満たすのは無理があると思います。

 

すべての取引対象は、公式のこちらをご覧ください。

 

 

簡単にVIPになれる。

VIPの条件は、残高100万以上、取引20回以上ですが、

案外簡単になれます。

それは、公営競技の項目にある、各団体へ入出金する方法です。

完全無料で、スーパーVIPに余裕でなれます。

 

これは、私の1か月の獲得ポイントです。

740ポイントは、ANA370マイルに交換できます。

 

1つずつ説明していきますね。

 

楽天銀行の口座開設

まずは、楽天銀行の口座を開設しないと始まりません。

楽天市場の会員でない方は、楽天会員になってから申し込むと、

いろいろメリットがあります。

楽天のサービスを使う上で共通のIDなので、ぜひ登録してください。

 

口座申し込みと同時に楽天IDも作成できます。

 

楽天銀行では、紹介キャンペーンをしており、

紹介された人が、新規で口座開設し、1円以上入金すると、

もれなく楽天1000ポイントがもらえます。

※期間限定ポイントなので、早めに使ってください。

 

紹介をご希望の方は、

PCの場合、右のお問合せからメッセージをください。

スマホの場合、下にスライドしていくとお問い合わせが出てくると思います。

ツイッターでも受け付けています。

ツイッターアイコンからご連絡ください。

※友達リストに入っていないと送信できないので、フォローしてください。

 

口座開設後にすること

ハッピープログラムにエントリーしてください。

ログイン後の画面→My account→ハッピープログラムにエントリーのボタンがあると思います。

1円以上の入金で、キャンペーン対象ですが、まずは1610円以上入金してください。

ほかの取引条件を同時に利用する方は、適宜に調整してください。

JAL日本航空 先得

 

12歳以下の子供がいる方は、8月3日までですが、

子供の口座を開設すると、1000円がもれなくもらえます。

 

 

公営競技とは?

競馬、競輪、オートレース等のことです。

ギャンブルはちょっと・・・という方でも投票券を買うわけではないので、

安心してください。

振込、払い戻し手数料等も毎日1回だけであれば、無料です。

・楽天競馬 100円から

・ボートレース 1000円から

・チャリロト 10円から

・SPAT4 100円から

・e-新聞 100円から

・オッズパーク 100円から

・KEIRIN.jp 100円から

・オートレース 100円から

・中央競馬 100円から

・Kドリームス 使用不可

の10個ありますが、上から8個もしくは9個のみ行うことをお勧めします。

 

以下のキャンペーン利用して、新規登録すると、さらにお得に運用開始できます。

楽天競馬

 

 

 

申し込みは、楽天銀行ログイン後、上にあるメニューから、

公営競技をクリックすると、そこに10個メニューが出てきますので、

指示に従って登録してください。

 

 

中央競馬は、土日のみの開催

 

Kドリームスは、DERUCAという専用の通貨にチャージして投票するので、

払い戻し金があった場合のみ現金で出金ができるが、チャージの払い戻しはできません。

なので、このテクからは除外していますが、会員登録だけはしておきましょう。

 

下のキャンペーンを利用すると、楽天ポイント1000円分がもらえます。

※このキャンペーンで付与されるポイントは通常ポイントなので、ANAマイルに交換できます。

 

会員登録後にすること

10個すべての会員登録が終わったら実際に入金しますが、その前に設定しておくことがあります。

・楽天競馬

会員情報変更メニューにある、「投票資金繰越設定」を当日一括精算 にする。

これは、当日の夜に入金した全額が楽天銀行に戻ってきます。

 

・ボートレース

設定しなくても、自動で戻ってきます。

 

・SPAT4

会員情報→資金繰り越し設定→しないに変更

 

あとの5サイトは、手動で清算する必要がありますので、

めんどくさいと思う人は、その分余分に楽天銀行に入金し、

月1回ぐらいで清算すると、よいです。

 

最初の1か月は1件1ポイントですが、VIPになってしまえば3ポイント獲得できます。

毎日8件入金したとすると、30日で720ポイント(360ANAマイル)獲得でき、

年間で4320マイルが、ノーリスクでゲットできます。

※ちなみに、ポイントは非課税

 

1点、気を付けなければいけないのが、手数料が無料なのは、1日1~2回のみです。

何回でも入金はできますが、カウントは1サイト1回だけなので、ご注意を!

 

実際1か月続けたところ、245件でした。

スーパーVIPのメリットは薄いですが(ATM入出金回数が増えるだけ)

ANAマイルが増えるのを見ていくのが楽しいです。

 

気になった方は、すぐ始めてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JAL 日本航空

ANAマイルカテゴリの最新記事