Go To Eatは、Rettyがアツい!

Go To Eatは、Rettyがアツい!

こんにちは、ひろくんです。

 

GoToシリーズ第2弾 Go To Eatが始まって、3週間ちょっと経ちました。

この間、いろんな技が生み出されましたね~

鳥貴族マラソンとか・・・

この制度の趣旨は分かるのですが、居酒屋やコースのレストランなどが多く、

なかなか行きづらいです。

そんな中、おひとり様でも、当日でも予約してすぐ行ける方法をご紹介します。

 

Go To Eatの流れ

ホットペッパーや、ぐるなびなどの予約サイトから予約して来店すると、

ランチは500P、ディナーは1000Pがもらえるキャンペーンです。

 

各サイトによって、余分にポイントがもらえる場合もあります。

 

ポイントサイトを経由しよう

そのまま予約サイトから予約してももちろん1000Pはもらえるのですが、

その前にECナビなどのポイントサイトを経由すると、余分にポイントがもらえます。

 

ポイントは、現金やマイル、ギフト券などに交換できます。

 

ECナビを経由しよう。

いま、ECナビを経由してRettyで予約すると、なんと9000P(900円分)もらえます。

 

ECナビに入会していない方は、こちらからどうぞ。

初回登録し、交換するとamazonギフト券1000円分がもらえます。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

利用するをクリックすると、Reetyのサイトに飛びます。

あとは普通に予約するだけです。

 

 

検索結果が少ないのは難点ですが、一人でも来店できる店があれば、

しばらく、ただご飯にありつけますね。

 

実際にやってみた。

ラーメン店で、1000円の唐揚げセットを注文した場合、いくらつくか計算してみましょう。

 

・ECナビ経由で、900円分

・Rettyからディナーポイント1000P

あれ?プラスになっちゃいましたね~

 

このお店現金専門だったので、まったくの持ち出しがないと難しいですが、

Paypay対応のお店もあるので、検索結果によってはキャンペーンに便乗して

参加してみてください。

 

 

JAL 日本航空

ポイントサイトカテゴリの最新記事