SSDの速度を計ってみた。

  • 2019.02.16
  • 2019.09.15
  • PC
SSDの速度を計ってみた。

メインのSSDは120GB だったんですが、

ダウンロードしたファイルをデスクトップなどで処理していると

あっという間に容量足りなくなってくるので、容量アップしたいなと思って、

256GBのM.2SSDを購入したんですが、入れ替えめんどくさいなとずっとほったらかしていましたw

 

ある日、P3Dが起動しなくなり、バックアップから戻すかと思って、

リカバリーソフトを起動したところ、データ復旧できないばかりか、

RAIDのアレイも壊されて、データ全部消えてしまいました・・・

 

現在は、すべて入れなおしたのですが、飛ぶより、いじるほうにはまっていますw

 

時間があったので、導入したSSDの速度を計ってみました。

 

1、元のメインSSD

CORSAIR Force MP500 128GB

古いものですが、結構速いです。

しかし、爆熱でFAN必須です。

現在は、Cash専用で使っています。

 

2、現在のメインSSD

A DATA SX6000 Pro 256GB

5000円ちょっとでこの速度なら、問題ありません。

そもそも、違いが解りませんw

 

3、FSX/P3D専用SSD

KingFast F9 240GB 4台のRAID0

まあまあの速度ですかね・・・

ゲーム専用にしては、ぜいたくな気もしますが。

 

4、DATA格納用のSSD

KingFast F9 240GB 2台のRAID0

3000円台のSSDにしては、そこそこ出てるので、データ格納には問題ありません。

 

5、Backup用のHDD

SeaGate ST4000DM000 4TB

まあ、そうでしょうね・・・w

 

やはりP3Dv4などで、景色のアドオンなどをたくさん入れると流石に重くなりますが、

64bitアプリを生かして、ガッツリ読み込んでくれます。

 

PCカテゴリの最新記事