GMAXで、エクスポートできない!?

GMAXで、エクスポートできない!?

前回、GMAXで建物を作ったのはよいが、

エクスポートできない事態でした。

他の人の記事を見ても、ちゃんと保存の拡張子に「MDL」を選ぶことができ、

マテリアルエディタにも、「Flightsimx」と表示されています。

いきなり結論から言うと、インストール時に作成したショートカットが

うまく機能していないことがわかりました。

はじめに

このショートカットから起動しても、FSX用のメニューが使えなく、

素材を選べない、FSX形式のファイルにエクスポートできないなどが発生していました。

 

マテリアルエディタに「FlightsimX」が出てこない。

 

エクスポートする際、ファイルの種類にMDL形式が出てこない。

 

解決方法

まずは何でもよいので、「.gmax」形式のファイルを用意しましょう。

インストール時にダウンロードしたファイルをすべてインストールしていれば、

「GMAX」→「tutorials」の中に、いろいろなフォルダが入っています。

ここでは例で、P38の中にある、「p38_exterior.gmax」を使って説明します。

 

これを、CTRL+Cでコピーし、GMAX\Scenesに貼り付けます。

 

貼り付けたら右クリックし、送る→デスクトップ(ショートカットを作成)で、ショートカットを作成します。

 

デスクトップに2つアイコンが並んでいるかと思います。

そのうち、「FSX_GMax」を右クリックして、プロパティを開きます。

 

リンク先と、作業フォルダをメモ帳などにコピーし、以下の通り書き換えます。

リンク先:%GMAXLOC%gmax.exe -i gamepacks\FSX_GMaxGamepack\gmax.ini -p gamepacks\FSX_GMaxGamepack\plugin.ini

リンク先:C:\Program Files (x86)\GMAX\gmax.exe” -i gamepacks\FSX_GMaxGamepack\gmax.ini -p gamepacks\FSX_GMaxGamepack\plugin.ini

 

作業フォルダ:%GMAXLOC%

作業フォルダ:”C:\Program Files (x86)\GMAX”

※あくまでもインストール先のGMAX.exeに合わせてパスを書き換えてください。

 

メモしたら、Xを押して閉じ、

今度は右クリック、名前の変更で「FSX_GMax_OLD」にでもしておいてください。

※名前は、今のと違えば何でもよいです。

 

今度は、「p38_exterior.gmax」を右クリック→プロパティを開き、

先ほどメモをした、リンク先、作業フォルダを書き換えてください。

 

「適用」→「OK」を押し、閉じてください。

右クリック→名前の変更を選び、「FSX_GMax」に変更してください。

FSX_GMaxをクリックして起動し、「File」→「Export」で、

MDLで出力できることを確認して下さい。

 

「GMAX Material Editor」を起動し

 

「New」を押して、「FlightsimX」が表示されていることを

確認して下さい。

 

これで、解決できました。

 

おまけ

GMAX起動時に、以下のメッセージが出て起動できない時も同じ方法で治ります。

 

 

 

 

JAL日本航空 先得

シーナリーカテゴリの最新記事